フレームが表示されていない場合は雑学辞典TOP→左メニュー「チャクラ・星座の石」→五行の石

四神の石(四神+麒麟)

四神(プラス1) 方角 要素 対応する石
青龍 青い石?
ラピスラズリ、ホーク・アイ(ブルータイガーアイ)、青瑪瑙(染め)
朱雀 赤い石?
ガーネット、赤瑪瑙(染め)、カーネリアン、レッドジャスパー
白虎 西 白い石?
透明水晶、ハウライト
玄武 黒い石?
オニキス、ショール(黒トルマリン)、オブシディアン
麒麟 中央 黄色 黄色い石?
シトリン
見たところ、青龍にはこの石……と決まっているのではなく、四神には水晶などを用い、その他の部分に用いた石に四神のパワーをプラス……という使い方が多いようす。
四神にそれぞれ違う石を用いる場合は、個々が対応している石で、彫りやすい石を用いているようす。
四神は、四方位を守護するものなので、配置としてはこのようになる。 四神に水晶を用い、それぞれに対応する色の石を合わせる場合はこんな感じ。 四神に対して麒麟は中央に位置するはずだが、ブレスに加える場合はこんな感じになるらしい。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO