ネパール  ガネーシュ・ヒマール  カンチェンジェンンガ  ガウリシャンカール  エベレスト アンナプルナ  ジャジャルコット 
ラスワ、ジュゴール カンジロバ ダウラギリ マカルー サイパル マナスル
 インド クル・マナリ ナイニタール ラダック アイスクリスタル  ダーラ パルギ
 その他 ブータン チベット パキスタン 地図 山データ
 写真:ガネーシュ・ヒマール産の水晶いろいろ・  ・  ・  ・  ・  ・ 6 ・  ・  ・ 9(ティプリング・ゴルカ)
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。

ガネーシュ・ヒマール産の水晶いろいろ・6
溶け水晶(触像)・曲がり水晶


触像(エッチング)
以前はほとんど見かけなかったのに、最近はわずかながらに見かけるような。
新たに見つかったのか、それとも以前から産出していたものが、最近注目されるようになったのか。
レーザー状でエッチング。先端は丸くなり、側面は鱗のよう。ポインタをのせるとアップになります。 ずんぐり型でエッチング(たぶん)、しかもクラスターで母岩付き。 全体的に平べったいタビーで、柱面はかなりエッチング。残念ながら錐面に▽はなし。
裏には「鉄の薔薇」状ヘマタイト付き。これには錐面にトライゴーニックが確認できる。
     
お店の人は「ガネーシュ・ヒマール」と言っていたけど、その後いろいろ見て考えてみると、(お店の品ぞろえも含めて)これはパキスタン(北部)産だろうな……と思う。   

曲がり水晶
曲がっている水晶もあります。
細い結晶が束になってくにゃくにゃ。
これだけ集団で曲がっていると水晶に見えない。
先細り結晶が、かなりの角度でくにゃり。みごとなカーブを描く曲がり具合。 表面が黄色くコーティングされた小さな曲がり水晶。曲がっていると言うより関節のように折れ曲がっている。
 
曲がっている……というか、くねっている。上から見るとむしろ螺旋を描いているような。 すっきりまっすぐな結晶の根元にぐりゃりと曲がった結晶(右写真)が。このコントラストはお見事!

セプター
一番大きなポイントも、よく見るとほんのりセプター。 小さいけれど立派にセプター。母岩付き これも小さいけれど立派な形。上に結晶した部分はエレスチャルっぽい。
立派なエレスチャル、そしてセプター。
ご立派。


写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO