写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。
 
ブリンギングアニマル図鑑・1

我が家で増殖中のアニマルたち。
いろんな形、いろんな色。きっとこれからも増えていくと思います。


※ブリンギングアニマルは、北出幸男氏著「水晶術(青弓社)」を参考に手作りしました。
※ブリンギング・アニマルの名称は、法律で保護されており、商業目的で使用することは禁じられています。

チイサナミノリ
白い唐草模様に赤い実がちょんちょん。初冬のイメージ
風のように
最初に模様を考えたブリンギングアニマル。毛並みのようにするのが難しかった。
怒りと寛容
形のモデルはバッファロー(似ていないけど)。大きくて力持ちそうな体の中のエネルギーとか力とかを現してみたかった。
ハナガサイタヨ
クリスマス柄……?作った中でも一番小さいブリンギングアニマルに、一番大きな花をかいてみた。
雪嵐
鼻の方はパールホワイト、しっぽの方はメタリック。雪原を跳ぶように駆けていくイメージ。
森の中の小さないのち
全身これ葉っぱ模様。木々の枝をちょこまか歩いているかもしれない。
ドコマデモ
黄緑色のボディに唐草模様。
ツタのようにどこまでも、ちょこちょこ歩いていきそうな、おちびアニマル。
ハルノミミ
ピンクの花模様で愛らしく。
手足、しっぽ、耳の先をピンク色にぼかしてみたら、なんだか春の花吹雪にほろ酔い気分。
ヒダマリ
春のヒダマリに群れ咲く黄色い花は、日の光の結晶のよう。
そんな黄色い色のアニマルもいる。
カゼノフクママ
風の吹くまま軽やかに。
そんな気持ちでつくった青空と雲の模様のアニマル。

写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO