水晶の色について考える(説明) : 黄色水晶と紫水晶  煙水晶と黒水晶  紅水晶  緑水晶  青水晶  赤水晶
 写真: 黄水晶 1   紫水晶   煙水晶   黒水晶   紅水晶   緑水晶   青水晶   赤水晶
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。 
 
いろいろなスモーキー
スモーキーは好きな石のひとつです。
ありふれているようでいて、気に入った石はなかなか見つかりません。

エレスチャル・ギャラリーにもスモーキーがたくさんあります。

アルプス・スモーキー
■スイス産
いわゆるアルプス・スモーキーです。黄色みがなく、わずかにピンク色がかっているような色合いがとても美しく、信じられないくらいの透明感。
■フランス産
こちらは、アルプス・スモーキーでもフランス産。色が濃いにもかかわらず向こう側の指が見えるほどの透明感。わずかに緑泥が付着しています。
■スイス産
クローライト付きの緑水晶に見えるが、淡いスモーキー。アルプスでは標高が低いほどスモーキーの色合いが淡いとか。
 
■モンブラン山(あれ、産地どこだっけ)
小さいグウィンデル……と思ったら、中にファーデンのようなラインが 
スイス産
スモーキーに、緑泥で緑がかったアデュラリア(氷長石)付き。
 
■フランス産
グインデル! 困るのは石の形がきれいに見える方向から撮ると、せっかくのねじれが見えないこと。

その他ヨーロッパ・カザフスタン産
     
■ポーランド産
スモーキーにエピドート。私のはエピドートの上に何かがかぶっているので色があまりよくないが、質がいいものはとてもきれいな黄緑色。
■フランス産
スモーキーの中に黒いファントム。ラベルが達筆すぎて読めないけれど、どうやらアルプス山脈ではないような……?
■カザフスタン産
透明感があまりないように見えるけど、これは表面がマットなせい?
     
ルーマニア産
ちょっと緑がかっているようにも見えるスモーキーの上にカルサイト(またはドロマイト)の雪が被さっているよう。

※ルーマニア産スモーキーには放射線加工の可能性あり……とか。
 ■カザフスタン産
あまり透明度が高くないスモーキー、透かすとクローライトのファントム入り。
  


ロシア産
■シベリア産
「モリオン」の名前で売られていましたが、琥珀色に透けることからしてもスモーキー。険しい山を思わせる結晶がすばらしいです。
■ウラル産
ウラル産といえば、ロシレム……でも、ロシレムではない水晶ももちろん産出します。
スイス産の水晶に似た色合いと透明感がきれいです。
■ウラル産
スモーキーシトリンと言ってもいいかもしれない色。複雑な形状でキラキラで、しかもねじれのあるグインデル。
     
 ■ウラル産
こちらは、ウラルの中でも北の方のプイバ産。表面に雲母か何かがついていて、キラキラと輝く。微妙なたそがれ色。


中国産 
■中国産
ガーネット付きのスモーキー。かなり黒くて表面はつやつや……だったのに、このごろ、色が薄くなってきたような。
■中国産
スペサルティン付き煙水晶。これはスペサルティンが内包されている。
■中国産
ころりとしたDTの形状、透明感、表面の照りはハーキマーもかくやと思わせる美しさ。色合いは淡いスモーキー。
 
●中国産
ガーネットがびっしりのスモーキー・よく見ると中にもガーネットが入っている。
●中国産
DTでしかもおもしろい形がたくさん。錐面の形がほぼ同じでそろっているタイプが多いのも特徴。


アフリカ産 
●マラウィ産
中に彼ススキにも見える内包物入り。エピディディマイトらしい。
●マラウィ産
エジリン付き。両端が極端に濃いスモーキー。ちょっとシャム猫っぽい色合い?
●マラウィ産
透明度の高いスモーキーの中に枯れ草のような内包物。この産地だと内包物はエジリンがあるけど……これは?

エピディディマイト、ニオブフィライト説あり。
     
■マラウィ産
よーく見ると、錐面が5つしかない……?
■マラウィ産
ブロックのようなエジリンを担いだような形
■マラウィ産
エジリンがざくざく。艶もきれい。
     
■エジプト産
モーセの十戒で有名なシナイ山の水晶だという。中にもやもやとしたインクルージョンがある。
 
   


マダガスカル産 
■マダガスカル産
エッグのようなタンブル。透明度が高いのに向こう側が見えないと思って透かしてみたら、雲のように色の濃い部分が。
マダガスカル産
2006年新産の透明度が高く照りの良い美しいスモーキー。
■マダガスカル産
土っぽいようすがマダガスカルっぽいイメージ。表面に小さいレッドクォーツが結晶している。矢印が示す大きな結晶がスモーキー。


 ブラジル産
いわゆる「カテドラル」と言われる形。しっかりと色づき、かつ透明感がある石 ブラジルも、美しいスモーキーの産地です。
一口にスモーキーといっても、茶色っぽもの、黒(灰色)っぽいものなど色合いはさまざまです。
透明度が高い中にルチルがきらり。スモーキーの方がルチルるがきれいに見えるというので、放射線でスモーキー化されているものもあると聞く。
     
アメジストと混ざっている場合もある。このような石は「エレスチャル」と呼ばれることがあるが、色がエレスチャルの条件ではないので注意。 まるでテクタイトを思わせる形状に溶けてしまったスモーキー。「刃状転移」と書かれていたが……。 淡いスモーキー、不思議な面の出方をしている
     
スモーキーの上を酸化鉄が天然コーティングし、赤オレンジに見せている。  白濁したスモーキーの上に、透明なスモーキーが乗っかっている。  スモーキーあるいはスモーキー・シトリンと言いたい中にがっちりトルマリン。ちょっと大きめの石 
     
キノコそっくりのセプター!  カテドラル・タイプ。ホットスポットと呼ばれる黒い斑点が付いている きれいなコーヒー色のスモーキーにトルマリン付。
     
艶が良いスモーキー、実は溶けてつやつやになっている。 淡いスモーキーでブラジル式双晶。スモーキーでブラジル式双晶は意外に少ないらしい。 エレスチャルなスモーキー、実はピンクファイア―の原石。
   
淡いスモーキーの中にルチル。  淡いスモーキーがうっすらと鉄分などでコーティングされていて、天然アクアオーラ状態で虹が見えている。  


ネパール産 
ヒマラヤ水晶として有名なガネーシュヒマール産ではなく、ガウリシャンカール産。ここから産出する水晶は不思議とスモーキーが多い ガウリシャンカール産。表面に付着物があり、表面がこすれた感じなのに、輝きが強い淡いスモーキー ガウリシャンカール産。
はっきりとしたスモーキーが少ないネパール産の中で、特徴的にスモーキーが出るのがガウリシャンカールである。
     
ガウリシャンカール産。エッジが擦れているものが多い中で、珍しくシャープな形のスモーキー 表面はちょっと難ありだけれど、内部は驚くほど透明。 ずんぐりとしたガウリ。色の濃さは中間よりやや濃いめ。トップが摩耗して丸みを帯びている。表面の透明度も低い
   
しっかり色が乗った、ガネーシュ・スモーキー。ただし、色合い、角がこすれて古びた感じはガウリシャンカール産スモーキーにそっくり。さて? ガネーシュ・ヒマール産。
淡く透明なスモーキー。外側は土がついてワイルドな感じ。
ガネーシュ・ヒマール産。
透明度が高く、淡いスモーキー

アフガニスタン・パキスタン 
■パキスタン産
ペグマタイトからアルプス・スモーキーもかくやという美しいスモーキーが産出する。
■パキスタン産
表面付近はクリア。内部が濃いスモーキーらしい。柱面のあたりはスケルタル(骸晶)風味。つやつやで内部がスモーキーの結晶は、コーヒーゼリーを思わせる。
■パキスタン産
母岩の上に、先細りで照り・透明感のある水晶が結晶している。
     
 ■アフガニスタン産
こっくりとしたコーヒー色に透けるスモーキーにクリアにも見える淡いスモーキーの結晶がくっついている。
■パキスタン産
スモーキーのクラスター。透明度はあるはずなのに、ちょっとくすんで見える
 ●パキスタン産
ちょっと濁った感じのスモーキー、中にファントムが入っているようにも見える
 
■パキスタン産
淡いが透明度の高いスモーキーにベリルや雲母がくっついた贅沢な石
■パキスタン産
淡いスモーキーに太いショール(黒トルマリン) が真ん中貫通している。
■パキスタン産
照り良し、透明度良しの淡いスモーキー。写しにくいけれど……


オーストラリア 
●オーストラリア産
モララ・クォーツ。オーストラリアの水晶はあまり出回らないが、その中で比較的見かけるのがこれ。
●オーストラリア産
モララ・クォーツ。白色のライオライト(流紋岩)のノジュールの中に結晶する。
●オーストラリア産
左側のようなノジュール内の晶洞の内壁の一部を伴う。
……箱の中で割れました(涙)
     
●ニュージーランド産
珍しい産地のスモーキーだけど、見かけは日本の岐阜県産にそっくり。
   


アメリカ産 
     
■ユタ産
小さい小さい石だけど、中にガーネット!
■ネバダ産
スモーキーの上にやや白濁して白い水晶がかぶさっている。エレスチャルタイプもある。
   
■コロラド産
あわいめのスモーキーにアマゾナイト付
   


国産 
■鳥取産
淡いスモーキーの中に黒いつぶつぶがファントム状に入っている。
■山梨県産
いわゆる乙女鉱山産。淡いスモーキーで、表面に何か別の鉱物が食い込んでいた痕が付いている。
     
■山梨県産
黒平。ショール(黒トルマリン)が付いている
■福島県産
この形は……国産エレスチャル!
■広島県産
江田島。ワイルドなすもーーキーのクラスター
     
■山口県産
波打つような長石の間からスモーキー。
   


写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO