ネパール産 透明ヒマラヤ水晶

小さくて強い




 「ほかとは違う」

クリアなガネーシュです。大きさは2センチちょっととミニサイズ。
無色透明で小さいにもかかわらず複雑にでこぼこした表情を持ち、緑泥の付着やインクルージョンは全くありません。
そのため、内包物やわずかな色合いなど、さまざまな表情を持つガネーシュ産水晶の中では、逆にちょっと目立つ石です。
さらに、ここまで透明でシャープなエッジを持つなら、鋭くきらめくはずなのに、ごくわずかにふわりと白っぽく見えるあたりも目立ちます。

緑泥石鉱脈から出るらしいとんがり系結晶と、接合線があり、透明なものが多いずんぐり系結晶に分類するとすれば、これは間違いなくずんぐり系。
しかし、ずんぐりという言葉とは裏腹に、どちらかというと厚みは薄く、例えるならばやじりのような形をしています。

小さいけれど、きらりときらめいて眼を惹きつけ、他とは違う表情で、心を捉えて離さない。
ヒマラヤ水晶の中でも「他とは違う石」を探しちゃう私って……。

2007年1月23日、ブログ掲載
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO