ネパール産 先細り曲がり水晶

とんがり4号




またもヒマラヤ

しかも、とんがり。え〜っ、またぁ? とおっしゃらず。
今回のとんがり君は、ちょっと小技を持っています。
写真を見れば一目瞭然。先端がまるでコンコルドの如く曲がっております。

どうやら曲がったあたりで別の結晶と接触したらしく、結晶の一部を肩に乗せたような感じになっています。
でも、この曲がり具合はちょっとユーモラスではありませんか。
その雰囲気をきれいに見せているのが緑泥です。
完全不透明に見えるほどぎっしり緑泥が入っているのですが、表面はとてもなめらか。
しかも、一見黒く見えるほど色が濃いです。
こういう色の濃い緑泥を含む水晶は、表面がなめらかなものが多いような気がします。

黒くてなめらかな質感の緑泥水晶は、カッコイイ!
ワイルドさよりも静謐さ、奥深さをイメージします。

(2005年7月14日、ブログ掲載)
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO