パキスタン産 オイル・クォーツ

輝く石




蛍光!

パキスタン産のオイル入り水晶です。
水入り水晶というのがありますが、これは、水のかわりに石油がはいっているのだそうです。
よく見ると、オイルの部分が黄色く見え、気泡が入っていたりもします。

そのうえ、紫外線をあてるとオイルの部分が蛍光します!

ミネライトなどの専門的な道具は持っていないので、これまでは蛍光する鉱物にはあまり惹かれませんでしたが、この水晶は、キーホルダーになったおもちゃのような紫外線ランプでみごとに蛍光してくれました。

蛍光する鉱物がこんなに美しいとは!

片手にカメラ、片手に紫外線ランプを持ちながら撮影したのが今回の写真です。
角度を合わせたので、どの部分が蛍光しているか、おわかりいただけるかと思います。

実はこの石、ミネラルショーで手に入れたのですが、キーホルダーになった紫外線ランプで照らさせていただいたところみごとに蛍光、一番たくさん光って、透明度が高い石を選んできました。

紫外線には長波と短波があり、蛍光すると表示されている鉱物でもこの紫外線ランプでは蛍光しなかったのですが、初めて役にたちました。

さて、最初に入っているオイルは石油であると書きましたが、それが正しいかどうか、確認することができません。
そもそも、石油って蛍光するんでしょうか。

(2005年8月22日、ブログ掲載)
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO