フランス産 イエロー・フローライト

蜂蜜色♪





意外な蜂蜜色

フランスのフローライトと言えば、ブルー、あるいは、アルプスのピンクが有名ですが、今回のフローライトは、フランス産の黄色。
それも、こっくりとした蜂蜜色。
2004年の新宿ショーで、「本日の特価品」の中からゲット(笑)。
最初に挙げたように、フランスと言えば、ピンクにブルーといったさわやかな色合いが頭にあったので、この蜂蜜色は、ちょっと意外でした。
同じショーで、さわやかなイエローのモロッコ産フローライトも入手していただけに、なおさら。

この石は、写真では裏側になっている面がごっそりかけているものの、フローライトらしいサイコロ型の結晶がわかります。
この華やかな色合いと、端正な結晶の形が魅力ですが、サイコロ型の結晶は端正すぎて、写真に写すときは、どの方向から写したものかと、いつもあれこれ試してしまいます。

写真の石は、それぞれの面の真ん中に透明な結晶をくっつけています。
最初は水晶かと思っていましたが、結晶の形が違うようなので、別の鉱物かもしれません。
それにどうやら、表面にくっついているだけではなくて、結晶の中にまで根を張っているようです。
おそらく、フローライトの成長と競うように大きくなってきたのでしょうね。


2006年2月22日、ブログ掲載
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO