岐阜県産 黒水晶

我が家の最大黒




魅惑の国産黒

岐阜県産の黒水晶です。
大ぶりな結晶が3本、くっついていて、下部はいくつもの先端に分かれたマルチターミネーションになっています。色はツヤツヤ黒。両端がちょっと白濁した透明になっています。
これまで、モリオンの条件はつや消し不透明!……と言っていましたが、このつやつやは両端の透明部分を作っている透明な層が表面を覆っているため。裏側から見ると、つや消しで渋い表情です。
太陽光に透かすと、写真では右下に写っている結晶が思ったより光を透してコーヒー色に透けるので、これは、内包物による黒ではなく、スモーキーが濃くなった黒水晶であるとわかります。
岐阜の黒水晶はすでに持っているのですが、この大きさと迫力にクラクラクラ……ッ。

もしかして、値段の付け間違い?

しかも、お値段なんと5000円。すぐ隣にあったやや短く太さはやや太い単結晶(しかも色は茶色っぽい)が、一万円軽〜く超えていたので、これは破格!
同じお店には長さは皿に長いものの、表面に長石がこびりついて白っぽく見えている黒水晶もあり、これはさらに高かったので、もしかしたらこれは値段の付け間違いだったりして。

確かに、写真左の結晶の頭部がなかったり、あちこち少しダメージがあるのですが、全体的にはツヤありで美しく、頭部の欠損も、採集時に割れたのではなく、他の石に接触して成長できなかったようなかんじです。そんな傷で、ここまで破格のお値段になるとは考えられません。
しかも、無理を言ってすてきな石をおまけに付けていただいちゃいました。
よく見ると、先端が黒いファントムになっています。
光に透ける豊かなコーヒー色もなかなか美しい。
今も片手にこの黒水晶、もう片手にガネーシュの黒水晶を持ってにやにや中。

(2006年5月11日、ブログ掲載)
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO