ブラジル産 ガーデン・クォーツ

……ファントム?




ガーデンというよりも

ブラジル産の水晶です。
ブラジル産には、層状のファントムがありますが、これは……いったい。
先端から奇妙な具合に層状インクルージョンが入っています。
ファントムというのは、かつての結晶の形を示すものですから、平行に内包されているこれは、形からしてファントムではないみたい。
先端が欠けているように見えるのも、層の部分で剥がれたようになっています。
実は非研磨なので、この水晶は途中から部分的に層状のインクルージョンを含んでしまったということ。

普通のファントムを考えると、水晶は小さい形からタケノコの皮をかぶせるように一層一層大きくなっていくはずなので、こういう層状構造が内包されているというのは不思議。
おとなしそうな見かけに寄らず、謎な成長過程を経たようです。
……というか、やはり、水晶にはいろいろな成長過程があるのでは……?


(2006年7月21日、ブログ掲載)
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO