インド産 グリーン・ヒューランダイト

ファイア!




 どうみてもこれは!

ヒューランダイト(輝沸石)です。 大きさは、2センチちょっと。
産地はもちろんインド。おそらく緑泥か何かによって緑色になっています。
ヒューランダイトは、淡いピンクだったり、輝きの強いオレンジもあったり、美しい石が多いです。
産出も多く、沸石としてはおなじみさん。
こういうきれいな石が、たくさん産出して手に入れやすいのはうれしい限りです。
我が家では緑色のヒューランダイトが多いです。

ヒューランダイトは、菱形に見える薄い結晶が何枚も重なったような結晶で、やや湾曲しているというか、結晶が集まるとうねるような形状になります。
この石も、ヒューランダイトらしく、よーく見ると菱形っぽい形の集合体。
全体に見ると、うむ、うねっています。
小さな石なんですが、見れば見るほど芸が細かい!

さて、この形、何かを思い出しませんか?
小さな結晶が集まった様子は翼のようでもあり……いや、これは。
私は、一目見たとたん、

缶コーヒーのファイアのマーク

を連想しました。
色こそ緑だけれど、これは「ファイア」のマーク。
根本の方にちょこっとくっついている赤い結晶がアクセントです。
ルーペで赤い部分を見てみると、どことなくヒューランダイトっぽく見えるので、もしかしたら色違いでくっついているのかも。
ミネラルショーでは、大きくて見栄えのする石に目がいきがちですが、小さい石も見逃せません。

2007年3月30日、ブログ掲載
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO