ポーランド産 モリオン(スモーキー?)

黒き女神




スモーキー? モリオン?

ちょっと珍しくヨーロッパ産、ポーランドのモリオンです。
大きさは、結晶部分だけで5〜6センチあるので、ほどほどに大きさがあるのですが、確かエクスパックで送られてきたのでした。
原石が、あの厚紙封筒でやってきたのは、後にも先にもこれがはじめて。
今思うと、かなりコワイかも……。

モリオン、ということで買いましたが、これをモリオンと見るか、スモーキーと見るかはかなり微妙。
……というのも、部分的に透けているものの、本体大部分は不透明黒、しかし表面はつやぴか黒。
先端部分をよく見ると、スモーキーの内部に黒いファントムが入っています。

国産、蛭川の黒水晶に見られるように、不透明黒の上に、透明感のある層が結晶しているのでしょうか。
ファントムの先端がちょっと丸く見えるので、もしかして、内部は緑泥ファントムだったりして。
なにぶんスモーキーの色合い越しに見るので、細かいところまではわかりません。

母岩は、おそらく長石。ややピンクがかっているところといい、中国や、日本、ロシア産のモリオンに時々見られる母岩によく似ているのがおもしろいです。

中国産のモリオンについては、新宿ショー(2007年)で見かけて、一瞬、「天然? 放射線処理?」と迷いましたが、この石に見られるのと同じような母岩を伴っていたので、「おそらく天然」と判断した覚えがあります。

ショップの説明では、「五角形の面を持つイシスです」とありましたが、これだけ色の濃い水晶でイシスと言われても、なんだかぴんと来ません。
女神だというならば、やさしくて美しい神様ではなくて、たぶん、肝っ玉母ちゃん系の、逞しい女神に違いありません。

2007年9月5日、ブログ掲載
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。推測・個人的意見が混じっています。



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO