中国産 スペサルティン・ガーネット

夢の果実





第三勢力

我が家の石の最大勢力は、なんといっても水晶。次にフローライト。
3番手は……あまり興味がないとか言いながらトルマリンかと思って撮った写真を整理してみたら、ガーネットが三番手でした。
……というわけでガーネット。
レインボーガーネットに続いて2種類目。
トルマリンより数が多いのに、登場回数が少ないのはなぜ……。

写真のガーネットは中国産のスペサルティン・ガーネットです。
スペサルチン、スペサタイトと表記されるときもあります。

ぷちぷち3つ

和名では満礬ざくろ石。
「満」はマンガン、「礬(ばん)」はアルミニウムのことなので、マンガンとアルミニウムを含むガーネットだということになります。
スペサルティンは、別名をマンダリン・ガーネットと言われるように、おいしそうなオレンジ色のガーネットです。(紫や茶色を帯びた赤色もあり)
中国産では、スモーキー・クォーツにくっついたり内包されているものが有名です。

写真の石も、もしかしたらそういう産状の一部をカットしたものかもしれません。
同じ時に棚に並んでいた石は、おいしそうなオレンジ色のつぶつぶがぎっしりくっついたものもあったのですが、この石を見たとたん、あっさり乗り換えてしまいました。

白い母岩に3ミリ〜4ミリの小さな小さな結晶が3つ、ちょこんとくっついたかわいらしさ!
サムネイルケースに入った標本なので、全体の大きさは推して知るべしです。
ぎっしりくっついたものに比べて、数では大きく劣りますが、結晶の形は抜群です。
例によって根性マクロで写してみると、おお〜美しい。
ちょっとピンぼけ気味なのも、ちょっといい雰囲気に見えます(笑)。

……マンダリン(オレンジ)というより、イクラかも……?




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO