ネパール  ガネーシュ・ヒマール  カンチェンジェンンガ  ガウリシャンカール  エベレスト アンナプルナ  ジャジャルコット 
ラスワ、ジュゴール カンジロバ ダウラギリ マカルー サイパル マナスル
 インド クル・マナリ ナイニタール ラダック アイスクリスタル  ダーラ パルギ
 その他 ブータン チベット パキスタン 地図 山データ
 写真:クル・マナリ  ・  ・  
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。

インド産(2)


■ウッタラーカンド州
 (Uttarakhand)

 ナイニタール(Nainital)






■産地について

ウッタラーカンド州は、ヒマチャル・プラデッシュとネパールの間に挟まる州。
(以前はウッタランチャル州だったが、名称がへんこうされた)
ナイニタールは、その中でもネパールよりにある。
標高約1900メートルほどの高地にあり北インドの避暑地、・観光リゾートとして知られる。
「ナイニ湖」というエメラルド色の水をたたえた湖があるらしい。
■ナイニタール産の水晶についての個人的考察

ヒマラヤ水晶として、某ショップで見かけた産地。
以前、鉱物系ショップでヒマラヤ水晶としながら、産地が南インドだったことがあるので、一応チェックしてみたら、ヒマチャル・プラデッシュ州のお隣、ウッタラーカンド州でした。
範囲としては間違いなくヒマラヤ。ヒマラヤ水晶です。石の感じは、クル・マナリ産とほとんど見分けが付かない感じ。ちょっと透明感や照りが高め?
最初に見かけた店でしか見たことがないので、さほど出回っていないのか、もしかしたら、クル・マナリ産と混じって売られているのか。

それとも本当の産地はヒマチャルプラデッシュ州で、産地の方が間違っているのか。

買ってみたナイニタール産は、ややクリーム色、照りが良く、透明度高し。
同じ時に店頭でみたものは、クル・マナリ産とそっくりだった。

産地名が書いてなかったら、クル・マナリ産と疑いもせず、調べてみることもなかっただろう。

写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO