ネパール  ガネーシュ・ヒマール  カンチェンジェンンガ  ガウリシャンカール  エベレスト アンナプルナ  ジャジャルコット 
ラスワ、ジュゴール カンジロバ ダウラギリ マカルー サイパル マナスル
 インド クル・マナリ ナイニタール ラダック アイスクリスタル  ダーラ パルギ
 その他 ブータン チベット パキスタン 地図 山データ
 写真:ガネーシュ・ヒマール産の水晶いろいろ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 8 ・ 9(ティプリング・ゴルカ)
写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。

ガネーシュ・ヒマール産の水晶いろいろ・
変な形その他

変な形
  ガネーシュ・ヒマールであることは間違いない(たぶん)のに、いったい何じゃこれはと言いたい形。
  滅多に見かけないと言う点ではレアな石だけれど、レアというより「」。そんな石を集めました。
ずんぐりした結晶からぴょこりと飛び出し。よーく見ていると手を合わせるお坊さんに見えてくる。 ロケット。あんまり速そうではないけれど、どう見てもこれはロケットでしょう。 面取りした野菜の欠片……のような。実に変な形のシンギング・クリスタル
曲がりかきあげ水晶。じっと見ていると頼りない龍のような。 説明不要! これを変な形と言わずして何というか。
一つだけ付け加えるならば、割れているわけではない完全結晶です。
まさしく「バジュラ(五鈷杵)」!すでに水晶に見えない変な形!


その他
柔らかみを帯びたシード型。白く濁り、根本にはドラバイトのススキ入り。 お世辞にも美しいとは言えないが、ヒマラヤの厳しい自然を彷彿とさせるワイルドさ  緑泥入り先細り水晶のカテドラル……といいかい感じ。
形状は、先細り、でも接合線ばっちりの特徴はずんぐり型。 左の水晶がクラスターになった感じ。  裏面は破断面なので大きめのかけら。この表面だけを見ると見事なカテドラルと言いたい感じ。
 写真では何が何やらという感じだけれど、実物は、とても細かい無数の結晶面に覆われた……「マイクロカテドラル」と言いたい形状。
光に反射させるとミラーボールのようにキラキラ
 左の水晶よりやや粗い感じ……でも透明でたくさんの結晶面に覆われている 真ん中よりもさらに荒い目、表面マット、透明度も控えめ。見る角度でかなり印象が異なる形。 
     
内部に無数のクラックが入っているのだと思う。クラックはたいていはマイナスポイントになることが多いが、この石はクラックの多さ、それが作り出す表情が見所。    

写真および文章の無断転載・転用はご遠慮下さい。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO